2007年09月03日

09/03(月)

サブプライム問題に対してブッシュ大統領自らが救済措置の発言。
加えて利下げ期待からNYは上げてきました。しかし、CME日経は
31日の日経400円高から上には伸びず若干のマイナス。
本日の先物もマイナスからのスタートですね。

金曜日にNY期待からの400円高を演出して、これ以上は重いだろうと
思ってはいても、前場よりつき直後の戻しを見ると、もしやまだ上か、
とショートのINに躊躇してしまいます。実際に私の監視銘柄は
前場30分近辺が本日高値となっており、そこからダラダラと下落。
先物の動きに連動して終盤にちょっと戻してきてはいますが、
十分に取れた日でした。しかし収穫はなし。

どうも8月の大暴落以降、ロングもショートも手掛けづらいです。
ショートポジション中の日本電工はようやく下げてくれました。
出来高も減ってきてるし、日証金の取り組みも悪化していそう。
25日線に近づいてくるまで調整しそうなのですが、明日もう一段
下げてきたらさっさと処分してしまいそうです。
と言っている内に上昇していってしまうもんなんですけどね(^^;

海運が戻してきました。チャートの崩れた商船三井も25日線、
75日線を越えてきました。下げも強烈でしたが戻すのも早い。
やはり業績のいいものはしっかりです。



★ランキングサイトに参加していまッス!
1日1回クリックお願いしまッス!!!
人気blogランキングへ



posted by とよ at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | メイン>日々取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。