2007年08月06日

08/06(月) +19,000

本日の収支(手数料込み、税抜き)です。
[利]+22000
[損]-2000
[手]-1000
-------------------
【合計】 +19000
【勝敗】 3勝0敗0分



NYは大きな下落。3日の夜に発表された経済指標が悪かった割に、
スタート後の下げはそんなに大きくなかったし、何だか少しずつ
戻してきているので、もしかしてプラ転で引けるのか!と思いきや、
朝見てビックリ。ほんと、最近のNYは朝方に豹変しますね。

さて、日経は当然の如く300円以上のGDからスタート。
しかし、8/2の様に16500円付近から底値が堅くなって寄り底をイメージ。
実際にそんな感じになってくれたのですが、監視銘柄に対しては
そのイメージ通りには動けず。

9110新和海、9132第一中央汽船、6440JUKI,1983東芝プラ、
どれをとっても寄付きこそ低いもののその後は大きくプラ転。
大きな機会を見過ごしてしまいました。

ポジションは、ロング1銘柄にショート1銘柄。ロング銘柄は先週からの
ポジションを継続です。寄付きこそ大きく下げていったものの覚悟していた
ほどではなく徐々に戻してくれました。しかし上がり方も弱い。
先物の下げには敏感なくせに、上げには鈍感です。それでも一応、
含み損益としては微プラスなので今晩のNYの反発に期待しましょう。
ショートは日足から高値付近をIN。しかしこれは踏み上げられそう。


5302 日本カーボン
■1000×833→835 -2000
■1000×843→835 +8000
5連勝で、直近は踏み上げがあったとしても売り上がっていけばリスクは
少ないかなと踏んでショートIN。後場から少々下げてはきましたが、
中々下がってこないのでビビリ手仕舞い。ほんと、我慢が足りない。


9132 第一中央汽船
■1000×909→903 +6000
これは後から考えるとちょっと怖い。ただ単に900円を越えてきたから
その後は下がるかも、ということでショートIN。しかし25日線との
乖離もそんなになくなってきていると言うのに、ここで一段上げが
あったとしてもその後調整するような可能性は少ないのに。
後場にちょっと落ちてきましたが、900円よりは下はないなと手仕舞い。
非常にラッキーでした。


9132 第一中央汽船
●1000×909→917 +8000
今度は後場の調整から戻ってきたところでロングIN。徐々に下値を
切り上げてはいましたが、918円に大きな売り板があったのでその手前で
一旦手仕舞い。ところがそんなのものともせずに上昇していきました。



★ランキングサイトに参加していまッス!
1日1回クリックお願いしまッス!!!
人気blogランキングへ


posted by とよ at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | メイン>日々取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50475651

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。