2006年09月17日

順張りか逆張りか?

順張りか逆張りか、自分に合うスタイルはどちらなのかを考えてみた。

9月に入って自分のトレードを見直してみると、逆張りのなんと多いことか。
そして、順張りで入った時は結構失敗している。

改めて、自分としてはどちらのスタイルが好きかどうかと聞かれれば
逆張りの方が好きなのであろう。

じゃあ、それが合っているかどうかと言うと疑問である。
9月こそ利益となっているが、今までの経歴を見ると決してプラスとは
言えないからだ。とはいえ順張りだと上手くいく気がしない。

ならば、9月以前と9月以降、何が変わって利益を上げれているのか、
そこに注目してみた。

主観的ではあるが、銘柄の選択に力を注ぐようになったのである。
9月以前はランキングや投資家のブログを見て何となく良さそうな
銘柄で取引をしていたのだ。

しかし、9月以後は、ファンダメンタルズ、テクニカルを織り交ぜて、
客観的な指標でOKが出た銘柄を手掛けている。
もちろん、デイトレードなのでランキングから引張ってくることも
あるが、業績の悪い銘柄が値上がりしたからといって買い出動したり
25日線から大幅にプラス乖離したものを買ったりはしなくなった。

今更何をと思われるかもしれないが、ザラ場だけじゃなく、それ以外の
時間でしっかり銘柄選択しておくと利益が取れるようになった。

その銘柄をもって、上がりそうな銘柄が下がっていれば買いINし、
下げそうな銘柄が上がっていれば売りINしているのだ。

結論をまとめると、順張りは苦手である。なので、しっかり選んだ
銘柄で押し目を逆張りするのが自分のスタイルなのだ。


★ランキングサイトに参加していまッス!
1日1回クリックお願いしまッス!!!
人気blogランキングへ



posted by とよ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メイン>マイルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。