2006年09月15日

09/15(金) 反省

本日の取引の中で反省すべき点がありました。
今後、同じ過ちを繰り返さないよう、一つ一つ修正していきます。

★NY市場
安く寄り付きながらも徐々に回復してきて小幅安。

★日本市場
日経平均は25日線を割り込んだ後、昨日は16000円までもう少し
というところまで上昇。しかし、明日から3連休ということも
あって、上値は限定的と予想された。

★銘柄
8888 クリード
4日続けての陰線で、昨日は25日線も割り込みこのまま
下降トレンドに突入するかという動き。
しかし、8月後半に400000円前後で揉み合っており、
ここが当面の節目となりそう。

★状況
25日線を割り込んだということで続落と予想し、ショートを
仕掛けたのだが、予想に反して上昇。
昼過ぎに一時的に下げプラスに転じるものの、3枚のうち
2枚しか約定せず、残りの1枚もすぐに下げてくるだろうと
静観してしまった。しかし、その後は反転上昇。大引け間際で
ロスカットを余儀なくされた。

★反省点
3連休前ということもあったので、一度は売り優勢になることを
予想して前場耐えたのはいいとしても、肝心の利益確定の時の
行動が甘かった。
残り1枚を残して405000円から再上昇を始めた時、それでも
410000円付近で暫くは持ち合っていた。
この後の予想として、来週への期待から買いが入ってきそうと
思っていたにもかかわらず、また売りが入るかもしれないと
淡い期待を抱いてキープしてしまった。

少ないチャンスを逃した時は諦める。
出来るだけ損失を少なくして手仕舞うことを全力を注ぐこと。

明日からの取引に活かせればいいのですが・・・


★ランキングサイトに参加していまッス!
1日1回クリックお願いしまッス!!!
人気blogランキングへ



posted by とよ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メイン>反省教訓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。