2006年09月18日

銘柄を保有する時間軸は?

専業になり、ザラ場中も常に相場を見れるようになった状態で、
銘柄を保有する期間について考えてみた。

ザラ場が見れない状態であれば、スイング以上の長い時間軸で
対応しなければならないのであるが、ここでデイトレードも
可能になったのである。

さて、実際にどのような時間軸があるかリストアップすると、

・長期・・・3ヶ月以上
・中期・・・1ヶ月から3ヶ月程度
・ポジショントレード・・・2〜3週間程度
・スイングトレード・・・2日〜1週間程度
・デイトレード・・・1日

長期はあきらかに資金がないと利益が上げられないであろう。
また、ポジションから中期にいたっては、今の株取引の性質上、
非常にリスクが高いように思われる。

となると、せっかくザラ場が見れるのであればデイトレードで
リスク少なくコツコツと利益を重ねる形式が良いだろう。
それが安定収入にもつながると思う。

では、デイトレードと言っても、一日の相場を見据えての
トレードとするか、1ティック、2ティック抜いて手仕舞う
スキャルピングとするかで、また大きく変わってくる。

実際、6月、7月とスキャルピングの真似事をして実践してみたが、
自分的にどうもしっくりこない。どうしてかと考えたところ、
スキャルピングは順張りでINするのが安全であるのだが、
私は順張りが苦手ときている。

なので、自分のスタイルとしては、一日をじっくり見据えて、
銘柄選択を事前にしっかり行い、押し目を狙っての逆張りが
あっていると思う。またそれで利益が出ている。

とはいえ、逆張りはリスクも大きいし、たとえ一日といえど
期間が長くなればなるほどリスクは大きくなるので、
いずれは順張りによる1ティック抜きを基本とした
トレードスタイルを身に付けたい。


★ランキングサイトに参加していまッス!
1日1回クリックお願いしまッス!!!
人気blogランキングへ



posted by とよ at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | メイン>マイルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。